忍者ブログ
日本ボーイスカウト大阪連盟 吹田第9団 50周年を記念してNewブログを公開しました
最新コメント
[11/30 kazubo]
[11/15 名無しの権兵衛]
[01/06 管理者]
[01/05 北九州第3団 東]
[08/25 かず坊]
プロフィール
HN:
ボーイスカウト吹田第9団:利齋俊彦
性別:
男性
趣味:
スカウト活動!
自己紹介:
このWeb内容掲載責任者
氏名:利齋俊彦

所属:日本ボーイスカウト大阪連盟
吹田第9団
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62
しばらくぶりの更新です。

6月2日(木)に定例の地区ラウンドテーブルがありました。
今回も女子大生リーダー達が来るかと、資料をたくさん印刷して持ってきてました。
朝から仕事の外回りで一日中重たい資料を持って歩いていたのですが…、欠席(泣)

それはそうと内容です。
ローバー部門は「ローバーリング」
資料として日連のユースフォーラムの案内、昨年5月に行われた全国大会基調講演の講演録(全ページ)を10人分印刷してきました。
奥島理事長の「スカウティングの原点を求めて-スカウト魂とはなにか-」の講演録ですが、全団数冊づつ配布されていると思います。
読んでみると賛否両論あると思いますが、読みごたえはあります。
特に若い指導者にと思ってコピーしました。

ベンチャー部門は「プロジェクトアワード」でしたが、新課程の最新情報でした。
さらに詳細な情報が入ってきています。
ボーイ隊とベンチャー隊の密な情報交換が必要です。
前回も言いましたが、来ていない指導者は大丈夫なのでしょうか?

ボーイ部門は「信仰奨励」でしたので、私が信仰奨励の手引きなど資料を持ってきましたが、来年行われる大阪連盟キャンポリーの情報交換でした。
2個班16名以上で参加するということなので、ラウンドテーブルで意見を出し合って隊・班編成をしようという意見が出たのですが、これも来られていない団はどうするのでしょう???

ちなみにRS部門は2名、VS部門は1名、BS部門は3名だったと思います。

ラウンドテーブルが重要になってきています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]