忍者ブログ
日本ボーイスカウト大阪連盟 吹田第9団 50周年を記念してNewブログを公開しました
最新コメント
[11/30 kazubo]
[11/15 名無しの権兵衛]
[01/06 管理者]
[01/05 北九州第3団 東]
[08/25 かず坊]
プロフィール
HN:
ボーイスカウト吹田第9団:利齋俊彦
性別:
男性
趣味:
スカウト活動!
自己紹介:
このWeb内容掲載責任者
氏名:利齋俊彦

所属:日本ボーイスカウト大阪連盟
吹田第9団
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
3/19(日)~20(月・祝)はCS舎営・BSキャンプがわくわくの郷で行われ、ローバースカウトも応援に来てくれました。
19日、CSは千里山第一噴水に集合。そこからポイントハイクでわくわくの郷までです。
ポイントハイクは、CSジュニアリーダーのベンチャースカウトが、CS指導者の支援をもらいながら計画したのですが、本人は地区ウルトラパックに参加中。
ポイントのひとつをRSが担当。


そしてわくわくの郷についてからは、BSの応援に…
新年度からRSに上進するスカウトと二人でよく頑張ってくれました。
下の写真は朝の点検、しっかりと講評しています
PR

1月7日(金)~9日(日)に吹田第9団スキー舎営が、木曽福島にて行われました。
ローバー隊からは1名参加。

ベンチャー隊もですが、スカウトの指導や上級者コースに行っていて、カメラマンがおらず、ゲレンデの写真がありません。

もしかしたら、写っているのかもしれませんが、ゴーグルで判別がつきません。
すみません。



とりあえず夜プログラムの進行写真を載せておきます(汗)
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

昨年のテーマ「自分の船は自分で漕げ」は、ベンチャー隊に4月より譲ってしまい、ローバー隊のテーマは「桃李成蹊」でした。
さて、我々の足元には道ができたのか?…

一朝一夕には解答が出るものではないですが、やっぱりスカウト活動への参加率・出席率を上げてほしいと思います。
大学生年代は、スカウト活動よりも楽しいことがいっぱいあります。
就職活動、バイトもしかりです。
でも様々な活動してきたローバースカウト諸君が、他隊スカウトのあこがれの的であり、また保護者が「うちの子にもああなって欲しい」という目標です。
ぜひ忙しい時間を調整してください。

 

というわけで、今年もテーマは「桃李成蹊」でいきます。

具体的には…

友団で協力し合い、ローバー年代による活動の多様化(合同キャンプや高度な野外活動の実施)

★みしま地区での、より広い角度でのローバーリングの実行

★各隊奉仕への積極参加、及びウッドバッジ研修所への参加


過去の所感にも書きましたが、スカウトに求めるものは3つのCです。
常に「好奇心(curiosity)」を持つ
やりたいことには果敢に「挑戦(challenge)」する
そしていろいろな人との「対話(communication)」をする

今年こそローバー活動の幅を広げ、いろいろなプログラムをこなせたらとおもいます。
吹田9ローバークルーから、 スカウティングを盛り上げていこう!














6月5日(日)、大阪教育大学天王寺キャンパスにて、大阪連盟年次総会が開催されました。

「ボーイスカウト...」の画像検索結果
別に大阪連盟の広報ではなく、富士スカウトへの記念品贈呈で、今岡くんと羽田(彩)くんが出席しました。
吹9は誰も参加できず、写真がない・・・
残念です泣

あっという間に終わったようですが、記念品はキャンピングベッドだったようです。
4月10日(日)、吹田第9団の「平成28年度 任命式・入隊上進式」が、千里第三小学校にて行われました。

ローバークルーは上進2名を含む6名となりました。
遠隔地への就職、海外留学などで今回は3名のスカウトの出席です。
ローバークルーの集合写真がなく、これが指導者も含めて唯一同じ枠で撮られていたものです汗
 

それぞれが、式のいろいろな役割を分担してもらい、スムーズな進行ができました。
おつかれさまでした。


(全員への説明)


(ローバー隊隊旗手)


(ビーバー隊副長任命)



(富士章受章報告)


(第23回世界ジャンボリー・IST報告)


(ローバー隊上進式)


(団エールリード)

他にも各隊のお手伝いや、役割がありました。
ローバー隊も団内だけでなく、地区や連盟にも積極参加していこうと思います。

本日3月27日(日)は、みしま地区のアフターフォーラムとスカウト発表会でした。
私は吹9VSを5名連れて参加してきました。
VSの活躍はVSホームページをご参照ください。

ここでは発表の一つ「APRユースフォーラムって何?」についてです。
大阪連盟ユース会議議長の発表というか、講演?みたいなものだったのですが、やっぱり舞台が大きいとやっていることが大きいなあ、と感じました。

もちろんスカウトにはいろいろ向き不向きがあります。
みんながみんなできるわけでもありませんが、吹田9RSからああいう世界を舞台に活躍するスカウトがいたら面白いだろうなあ、と思いました。
もちろんそれは指導者がきっかけを作らないといけないのですが…汗


勉強になりました
3月12日(日)、富士章受章スカウト激励会に、ベンチャー隊隊長の代理で、VSの今岡君と一緒に行ってきました。
羽田君はご家族の結婚式でやむなく欠席です。

大阪ビジネスパークにあるパナソニックの38階ゲストルームです。
 
スカウト21名、指導者11名が招かれました。
私が行くのも変だと辞退をしていたのですが、団から誰も行けないので頼まれ、行ってみると随行指導者のうちベンチャー隊長でないのは2名だけ…
私ともう一人だけローバー隊長でした。
しかも昨年3月受章スカウトなので、今回ローバー隊長が随行して問題なし。
つまりスカウトの当該指導者でないのは吹田9だけでした汗

連盟長と理事長の前での、富士スカウト1分間スピーチもレベル高っ汗
そのスピーチに連盟長がコメントすることに感動…
参加スカウトよ、この人は世界のパナソニックの社長、会長をされいた方で、社員でも直接話せないような人なんだよ汗
ボーイスカウトって凄いなあ。と今さら関心

随行指導者も記章類から類推すると、「ベテラン」、「熱心」、「多研修歴」などなど、若い指導者は少なく、地区や連盟でも活躍されている方々でしょう。
女性隊長も実修所修了者です。
私みたいな片手間でやっているような指導者はおらず肩身が狭かったですが、今岡君のしっかりとしたスピーチと振る舞いに助けられました。
羽田君もいてくれたら、よかったのに…笑

私と同じテーブルの随行指導者は、初めて参加のVS隊長で、連盟の礼装を購入したそうです。
確かに招待状には「指導者は礼装」となっていました汗
礼装なんて着る機会があるところへ初めて来ました
もちろん私は新制服です。
もう一人は外国人の女性VS隊長でした。右肩には英語とスペイン語の外国語バッジ。
アルゼンチンの方でした。

かなりいろいろな話をしたり、体験して、勉強にはなったのですが、私でもなんか違う世界にきたみたいで疲れました汗

激励会終了後の記念撮影以降、写真が撮れるようになったのですが、他団スカウトや連盟長が写っているものばかりで、さすがにここには載せられません。

忍者ブログ [PR]