忍者ブログ
日本ボーイスカウト大阪連盟 吹田第9団 50周年を記念してNewブログを公開しました
最新コメント
[11/30 kazubo]
[11/15 名無しの権兵衛]
[01/06 管理者]
[01/05 北九州第3団 東]
[08/25 かず坊]
プロフィール
HN:
ボーイスカウト吹田第9団:利齋俊彦
性別:
男性
趣味:
スカウト活動!
自己紹介:
このWeb内容掲載責任者
氏名:利齋俊彦

所属:日本ボーイスカウト大阪連盟
吹田第9団
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[133]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [123]  [122]  [121
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月10日にスカウトデー実行委員会が開催されました。
7月6日にローバースカウトで行った打ち上げに続いて、7月は2日目です。
今回は会計決算と、キャップアートの今後、せっかく集まった「有志」ローバースカウト達の今後の話です。
キャップアートは、万博記念公園に置いてもらい、キャップを集めるとワクチンに換えることができるというPRをしたいとのことです。
担当ローバースカウトが話を詰めていましたが、設置は秋以降になるということで、実行委が解散できないという問題が浮上してきました。
ローバースカウト達の話し合いで、実行委はいったん解散し、改めてローバースカウトプロジェクトとして行おうということになりました。
16日に開催される地区委員会で、実行委員長が説明することになっていたのですが、どうだったのかな???

ローバースカウト達は、今後も積極的に集まって活動していこうと前向きな話になりました。
素晴らしいことです。
心を一つにするためにも統一のグッズを作ろうと言ってましたが、法被はどう?
6d06dc0f.jpeg
写真は、家内の実家のお祭りに行った時のものです。
老いも若きもみんな自分たちの町名の書かれた法被を着て、気持ちを統一するということです。
私の仕事でも地域のイベントをするときには、法被を着ます。
だめかな?
チーフやキャップのほうがいい?

まあこれからのことですからお任せします・・・。


ところでちょうど同じ日に地区の会合がありました。
同じ場所です。
何回も言っているのですが、私を含め、確かに一緒にいる壮年の指導者はいますが、あくまでもアドバイザーなので、私たちに言われても困るのですが・・・。

そうそう大阪連盟のホームページのフォトコンテストがやっと更新され、スカウトデーが掲載されています。
提出したときには副コミでしたので、肩書きがそうなっています。
また地区で嫌味言われちゃいますね。

日本連盟のスカウティング誌にも応募はしましたが、7月号には掲載されていませんでした。
掲載されている記事の日付を見ると、まだ次回の可能性があるかも・・・。
きちんと日本連盟の担当者からは、返事が来て受け取ったことと、「事情により掲載されないかも・・・」とひとこと言われています。
その時はみんなごめん・・・。
きちんと地区広報担当の総務委員会を通したほうがよかったのかも。

ちょうど今、地区委員会の報告が実行委員長から一斉メールで入りました。
それについてはコメントは控えます。

9団のローバースカウトも積極的にいろいろなことに参加していこう!
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]